新生活に向けて準備した方が良いものはありますか?

大学生活に向けて持っていた方がいいものとは

大学生活の中で生活に必要なものや、授業に必要なものはもちろん、準備しなければならないのですが、持っておくべきものもあります。
入学式前に必要となるものを考えると、授業、生活以外ではスーツが必須です。
入学式に向けてスーツを購入しておくこと、また買うのがちょっと無理なら借りる手段を考えておくという人もいます。

女性はどんなものが必要か?準備しておくべきかと聞いてみると、メイク用品という声が多いようです。
最近は高校生時代からお化粧する子も多くなっていますが、大学入学を機に親御さんが一式そろえてくれたという方もいます。

これがあれば便利だったのに・・・と思うものは?

ネクタイ・ハンカチ

絶対に用意しておくべきもののほかに、持っていればよかった、やっておけばよかったと思うことも多々あるようです。
例えば今まで制服だったので私服が少ない、大学にいってから周りがおしゃれで洋服をもう少し買っておくべきだったという意見もあります。
靴が少なくて・・という意見もありますし、ファッション系に関して用意しておくべきだったという意見は結構多いのです。

またやってけばよかったと思うこととして、アルバイトという人がかなり多いといいます。
高校で部活も終わって時間もあったのに、アルバイトしておけばよかったという意見です。
入学してからしばらくは、友人作りや新人歓迎などもあり、交際費が結構掛かるため、親かもらう仕送り以外に、自分が自由になるお金を稼いでおくべきだったという人も結構います。

持っていてよかった、便利だったと思うもの

スマホやパソコンなどを利用していても、さっと利用できる手帳は持っておくべきという意見も多いです。
授業の変更、アルバイトのスケジュール、意外と大学生はイレギュラーなことが多いので、いちいちスマホに登録・・・というよりもさっと手帳に書くという癖をつけておくほうが安心といいます。

スマホのアプリとしてはお金の管理ができる手帳的なものが必要という意見が多いです。
自己管理できるアプリを活用できるようになることは社会人になってからも、お金の管理、スケジュール管理などできて便利になります。

授業に関してはプリントなどを配られることが多く、クリアファイルやファイルなどが大いに役立つはずです。
テスト勉強の時に活用したいプリントがない・・ということがないように、科目別に分けて収納しておくと便利という意見も多く、ファイルは必須となります。